こんにちは、JECTOR Team です。
日頃「JECTOR」をご愛顔頂きありがとうございます。

 

この度、JECTOR は新たに「ゲスト招待機能」を実装いたしました!

 

▼ゲスト招待機能とは?
プロジェクトのオーナーやマネージャーで、
外部の方をゲストとしてプロジェクトへ招待できる機能です。

こんな方にオススメ
・すぐにテレワークの実施が必要
・迅速かつ安全にデータを共有したい

 

ゲスト招待機能の利用メリット



段取りやクライアントとの交渉をスムーズに
 JECTOR にデータをアップロードしておけば、ゲストはフォルダを確認するだけで OK!
 テレワーク中でも迅速にデータの確認や指示だしをすることが可能です。

※ ゲストアカウントは、データの確認・指示出しに特化したアカウントで、
  プレビュー以外にファイルへのコメント、マーカーの書き込み操作が可能です。


管理者によるアカウント登録作業の削減
 通常、アカウントを登録する際、管理者による登録作業が必要ですが、
 本機能を利用することで、自動登録することが可能です。

 <登録の流れ>

 プロジェクトのオーナー / マネージャーによる招待
            ↓

 対象ゲスト宛へ招待メールが配信、ゲストで確認用の URL をクリック
            ↓

 JECTOR のゲストアカウントとして自動登録が完了
 セキュアな環境で指定のプロジェクトのみ閲覧できるように


 ※ フローの詳細はこちら
 ※ ゲスト招待機能を有効にする場合はこちら

 

ゲスト招待機能により、今まで以上に効率的に
JECTOR を利用できるようになりました。是非ご活用ください!

 関連ブログ:【ファイル便/ファイルリンクをご利用中の方々へ】ゲストアカウント、ご存知ですか?

ご紹介させていただいた JECTOR の機能が、
みなさんのプロジェクトをお手伝いできれば幸いです。
今なら始めの1ヶ月を無料でお試ししていただけます。