こんにちは、JECTOR Team です。

JECTOR には、Mac OS と Windows OS 用のアプリが用意されてるってご存知ですか?

これらのアプリを使えば、WEBブラウザを開いて https://Jector.com/ にアクセスしなくても、簡単に利用したいフォルダにアクセスすることができるんです!

アプリをインストールしてログイン設定を行えば、次回からは 2 クリックでプロジェクト選択画面を開けます。
設定の詳細は こちら をご確認ください。

プロジェクト選択画面

スクリーンショット 2016-03-29 18.17.30

アプリを利用するとローカルフォルダのようにアクセスすることができます。
作成したファイルを直接 JECTOR 上に保存することも可能です。

アップロードもストレスフリー

ユーザページから大容量のファイルをアップロードすると、アップロードが完了するまでアップロード先フォルダを開いておく必要があります。
しかし、アプリからファイルをアップロードする場合は、アップロード先フォルダを開いておく必要がありません。
他のフォルダに移動しても、アップロード処理は中断されません。
※アプリを終了してしまった場合はアップロード処理は中断されます。

別の機会に紹介しますが、Mac / Windows アプリを使ってファイル便を送付することも可能です。
Mac / Windows アプリを使って快適にファイル共有を行ってみませんか?

ご紹介させていただいた JECTOR の機能が、みなさんのプロジェクトをお手伝いできれば幸いです。
今なら始めの1ヶ月を無料でお試ししていただけます。